2017/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


昨日は滋賀u-stone。初めてのハコ。すごく良いLive Houseやった。

ツアーバンドのためを考えられた設備がいろいろ。風呂、キッチンなどなど。
音もすごく良い。


ありさ、えりさ、本当にありがとう。こうしてEventを組むことがどれだけ特別なことか。一晩のために色んな人が動く。Liveが出来ることは 普通 ではないのだなと痛感したよ。












今日の京都の中止を聞いて、あり得ないくらいの動揺の中、臨んだLive。結局最後はみんなに助けられた。昨日がなかったら自分がどうなってしまっていたかわからない。今も気持ちが不安定だが昨日のおかげでまだ冷静でいられる。

さあ次だ。ツアーの本数は減っていくばかり、完成させないと。


大阪、名古屋、鈴鹿の三ヶ所が終わった。以前より真剣に音と付き合えてるように思う。このツアーで一体どれだけの人に気持ちが届くかはわからないけど、少なからずこの3日間は逆に俺たちを支持してくれてる人たちのあつい気持ちがびしびしきたのがわかった。彼らのためにも自分たちのためにも終わらせるわけにはいかない。もっともっと追い込んで、高みに登っていかないと。こうして関わってくれて、俺たちに付き合ってくれている人がいる今、とても幸せだ。


題名は昨日の打ち上げで語り合った内容から。少し眠っただけやのに鼻に塩を入れてくれるfunnyなやつらとたっぷり朝まで飲み明かした。少しだけツアーの話を。



大阪終わりは一度家に帰る予定やったけど、諸事情(ただ俺はまだ帰りたくなかったというわがまま)により俺だけ打ち上げ残業して、CSSのメンバー宅へ。何の準備もしてないし当然上着以外は3日間同じ。上着も二枚しかなかった。Live一度につき一枚服が駄目になるから鈴鹿ではLive以外ほとんど上半身裸で乗り切った。大阪→名古屋はCSS車でこうじ、ユウイチロウ、cefiの三人とvibedredとは完全に別行動で向かった。こうじとcefi、ユウイチロウとは3日ずっと一緒。楽しかったなー。鈴鹿ではドップリスケボー漬け、傷もできたけど。spark最後にliveできて良かった。

さあ次は滋賀。